各ペア通貨 動きが読めん

しかし 史上最高の株高でも 昨日114円台を維持できないことからここからドル円が上げていくのは北朝鮮が降伏する以外は無さそうですね。ということで114円台半ばまで上げるような局面があれば売りポディションも取っておくと翌日役立ちそうです。

とはいえ底固いのも間違えないので・・・なんとも

全てのペア通貨は今トレンドがありませんので小幅なレンジで行き来しています。目立つのはポンド円で結局 値を150円まで戻してきそうです。これ以上 米ドルが買われないならばメキシコペソ円など新興国通貨を持つのも視野に入るのですが 為替は暫く様子見状態が良いかもしれません。米国が最高に景気が良いのですが肝心のドル円が上がらないのですからそれ以上に景気の良い国が無いのだからドルストレートの各ペア通貨も上がらず仕舞いですし。

 

 

20171106_3

 

 

 

 

 

20171106_2

 

 

 

ドル円の今いる位置は+1σの113円93銭を中間として上は+2σの114円68銭 下は21日移動平均の113円18銭です。

ですので中間から上に離れれば離れるほど売りポディションを取りやすく 下に離れれば離れるほど買いポディションを取りやすい レンジ相場の逆張りになりますね。

昨日 ドル円はまず上を試しにいきました。そして誰も付いていかなかった・・・ということは 今度は下を試しにいく可能性が高いですね。あくまで予想ですが レンジに入ると必ずそういう動きが出てきます。114円台を維持できない113円60銭台が底堅いということがはっきりしていますので 今週 株価が下落すれば一気に113円前半を試す動きが出るでしょう。

20171106_1