それでも景気は拡大気味

にしても 日本時間は為替がまるで動きませんね。株価が上昇してもドル円だけ クロス円とドルストレートはウンともスンともない。そのクセ リスクには敏感だから下げるときのスピードは異常に早い。

本日 昨夜の連日の米株安と債権高と原油安から 朝から日本株も為替も売り方向が強くなってます。・・・しかし基本 方向感は弱いですね。リスクオフ気味なので ユーロが買われドルが売られるのは当然の流れですね。

<ラジオ日経 トレードパーティー 11月14日放送>

 

20171114_3

AUD/USDのピボット膠着は尚も続いており本日 更に下落していますので底値を探っています。

ドル円は上に鉄板が無く下方向113.20~113.05まで第一段の鉄壁になっており ここを抜けても112.95 112.91にも支持がありますからよほど強くないと抜けないですね。もし強い売りならば一応の下値目処は112.60~50になりますがユーロも昨日の買いでドル円はそれほど下落しなかったことからドル円売りが出ても一時的な感じします。

20171114_2

軒並みユーロのペア通貨でユーロが強くなっており 更にポンドも強くなってます。昨日はユーロの次にポンドが強かったです。対米ドルで弱かったのはNZDだけですが豪ドルは対ユーロ ポンドで売られていますから当面 買えなくなりましたね。

クロス円ではユーロ円でRSIupが点灯していますが・・・ユーロが本日更に買われるか かなり怪しいと自分は思っています。1.1820が壁になっているはずで 昨日予想外に一気に上げてしまったので本日は逆の動きも出てくる つまりドル買いが出てもおかしくないですね。ドル円は下落したら拾う戦略ではないかと・・・自信が無いです。

とにかく最近は長いトレンドになりにくく短期的に買われ売られが続いているので・・・難しいですね。
20171114_1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA