マクマスターまでもが

20180317保有株式

3月16日終値時点の保有現物株。

2日から持っていたオリックス株200株を12日に売却+4260円 9日から持っていた中部電力株200株を13日に売却+6360円 14日に買った沢井製薬株100株を翌日売って+1973円 15 16日に川崎重工株を100株ずつ仕入れて 再度安値になった沢井製薬株100株を買って16日に即効売却+6473円 現物株取引収支は+19066円 日経225先物取引(くりっく365株)は+56700円 FX取引は-12851円 今週の総収支は+62915円。

森友問題、19日に集中審議=16日正常化、佐川氏喚問へ調整-参院予算委(時事通信)

今週は月曜日から 日本時間は荒れ相場になりそうですから現物株は下落したところで積極的に買いで入っていこうと思います。現金余力は190万円程です。狙いは新興株か3月も末に近づいてますので3月決算の高配当株。

退役軍人3人組

木曜日のティラーソン国務長官解任に次いでマクマスター大統領補佐官が辞任?文武両道の退役軍人3人衆の1人がついに離脱してしまった可能性が高くなってます これ確定情報なのかな? 残るはマティス国防長官とケリー主席補佐官。

もうトランプと側近の意見のズレは なんなんだろう。トランプの価値感がアメリカ中西部の代表的なものだとするなら 側近の価値感はどこで乖離しているのだろう・・・トランプが余りにもモノを知らない素人だとしても これだけサポートするべき人材が居なくなってしまうとお手上げ政権になってしまう。トランプ政権は素直に大統領制の良い面と悪い面がはっきり出てるわ。

これでも 支持率が落ちないってんだから 個人主義って文化は凄いね。

<Stock Voice  ヤフーグループ  遠藤寿保 為替情報 3月14日>

ドル円は売り方が狙っているのは103円半ば 107円90銭を上抜けすれば110円半ばまでの上昇が見込まれるが・・・上げの目処が立たず 尚もズルズル下げている。しかし105円台では積極的な売りも出ないから不思議。

放送の中でも言われてますが この3月を勝率100%叩き出している遠藤氏の投資結果は凄いので これから追っていきたいと思います。なっとく!FXブログ

<オレ的ゲーム速報 JIN氏 3月17日>

 

<三菱東京UFJ銀行 今週の為替見通し>
●ドル円:上下の決め手に乏しい時間帯が続く
予想レンジ 104.75~107.75円
●ユーロ:上値の重いユーロ相場継続
予想レンジ 対ドル 1.2100~1.2450
予想レンジ 対円 128.00~131.50円
●人民元:実行レート横ばい基調の中 対ドルでは弱含み
予想レンジ 対ドル 6.2950~6.3600
予想レンジ 対円 16.50~17.10

2018年3月18日経済指標

今週はなんといっても水曜日深夜のFOMC議事録です。新議長 パウエル氏の 最初の議長方針です。

その前日 火曜日19時には欧州圏の景気動向の確認ができますから悪ければ一気にユーロ売りドル買いの流れで翌日のFOMC期待になるでしょう。良くてもユーロはさほど買われないかもしれません。スパイ暗殺未遂事件でロシアと欧州が対立し始めましたから。

今週は日本時間はモリトモもの関係で国会の動向で乱高下するでしょうが欧州時間からはドル買いが強まる可能性が高いので日本時間下落したドル円 クロス円は買いで拾って良いと思います。欧州・米国は株もクロスも堅調になりそうです。今週 もしかすると下落相場から上昇相場に転換が来るかもしれない。先週 NASDAQは史上最高値を更新していますし。トランプの側近が辞任騒動で揺れても金曜日強い売りがでてきませんでしたから。

昨日の主な世界株式市況

各国株式市況

当日終値

終値変化

日経平均価格

21676.51

▼0.58%

上海総合指数

3270.38

▼0.63%

ドイツDAX指数

12389.58

+0.36%

FTSE100指数

7164.14

+0.34%

NYダウ価格

24946.51

+0.29%

NADDAQ指数

7481.98

±0%

S&P500指数

2752.01

+0.17%

米国債10年金利

2.844%

原油価格

$62.25

+1.88%

金価格

$1313.90

▼0.30%

 

20180316_3

 

 

ピボットの収縮がユーロ絡みで出ています。ユーロ円 ユーロドル EUR/GBPで動きにくくなってます。USD/TRYでも連日収縮が続いてますからトルコ円はドル円に比例してそのままドル円と同じ動きになるでしょう。

20180316_2

 

 

先週末 これまでと違ったのはポンドが強かったことです。対米ドル 対ユーロ でも負けてなく円だけに負けました。オセアニア通貨は最弱でどの通貨に対しても弱くなってます。それもこれもGBP/AUD GBP/NZDの仕掛け買いが出た為です。このGBP/AUDは動くときは一気に最低でも200pips仕掛けてきます。

ユーロ円 豪ドル円 NZD円で下落トレンドに入りました。まだまだ下落余地が大きくありますが今週 火曜日にRBA議事録がありますから月曜日からは寧ろ買い戻しになると思います。豪ドル円は既に-2σを下回って終えています。

よって 月曜日はクロス円では13時40分からの ドル円買い 豪ドル円買い が良いと思います。売りならドル円よりもユーロ円売りです。数値は具体的に見えてません。麻生財務大臣が辞任しなければ買い 麻生さんが辞任したり 昭恵さんの証人喚問が決定したりすれば日本時間は一気に売り相場になりそうですな。

しかし欧州時間以降はドル円は底硬くなると思います。105円60銭を下回ることは無いでしょう。

20180316_1