動きが出ない週になりそう

20180427保有現物株式先週の現物株取引はスルガ銀行さまさまでした スルガ銀行は投資用マンションの融資過程で不正があったことから ここ3ヶ月で株価が半値以下まで落ち込んでいたので先週さすがに買いが入りましたタイミングが良かったですね。延べ800株の買→売で+56900円 武田薬品工業で+9160円 オプトランで+7460円 でしたが日本郵政で-1800円で合計+71,720円 金曜日 決算発表で急落したデクセルアルズ300株と5/15日に本決算発表のある住友化学を新たに購入しました。日経先物(くりっく365)で+63,500円 FX取引は木曜日・金曜日の損失が響いて-21,000円となり 今週の総収支は+114,220円となりました。

日本郵政株3年間チャート週足20180427

日本郵政は2015年11月株式上場以来 これまで期待に反して買われなかったが それでも地方の高齢者にとっては最も信頼の高い地元密着企業ですから信用度は高いので やり方次第で化けるはずだと思っています。底も固まっているので期待できるのですが値動きが緩慢なのでオモシロクない。配当が3%台あるので長期投資のNISA枠で買うなら良いと思いますね。銀行預金よりはよっぽどマシですね。

三菱UFJ銀行 今週の為替見通し は掲載がありません。

先週あった 南北朝鮮首脳会談は 茶番ですね。この朝鮮半島ってのはなんでいつも火薬庫になるんだろ。もう日本もアメリカも中国も係わり合いたくないですよ。ロシアだけが悪い意味で興味深々でしょうね。

今週の経済指標 の予定は

30日(月)  ドイツ消費者物価指数・速報
5月1日(火) イギリス 製造業PMI
アメリカ ISM製造業景況指数
5月2日(水) 中国   財新・製造業PMI
欧州   1-3月期GDP・速報
アメリカ ADP全国雇用者数
アメリカ FOMC政策金利発表
5月3日(木) 欧州      消費者物価指数・速報
アメリカ ISM非製造業景況指数
5月4日(金)    アメリカ 雇用統計

<ラジオ日経 ザ・マネー 4月27日放送>

 

20180427_3

ドル円はこれまで下を支えていた108円90銭台での硬い地盤が弱くなり 硬い地盤は+1σの108.47円まで下げないとありません。108.26-108.21が実際の鉄板になります。

上方向は金曜日の高値109.54円あたりから強い売りが見込まれます。今週は米経済指標がどんなに良くとも200日移動平均の110.25円が限界と思われます。

ユーロドルは上方向1.2217~1.2235が鉄板で-1σ 1.2204が直近の壁です。ここを抜けられればユーロが買われ米ドルは大きく売られる動きになると思われます。下は鉄板が無く 金曜日の安値1.2055を10pips以上下抜ければ最低でも200日移動平均の1.2008まで下落すると思われます。

対米ドルでの各ドルストレートペア通貨は上方向に鉄板があり上方向は難しいですが米ドルも対円で買われる見込みが怪しいので 動きが出難い週になりそうです。

20180427_2ストキャスティクスでドル円で反転売り NZD円で買い反転 ユーロドル AUD/USD NZD/USDで買い反転のサインが出ています。

NZDは対ポンド 対ユーロでも反転買いのサインが出ていますので今週 戻してくる可能性が高いです。

NZD円は77.25~77.07円まで鉄板になっており76.94円が金曜日の安値ですから77.15~76.95の中で打診買いしてみるのもありだと思われます。

20180427_1

 

皆大好き 女子高生

女子高生の問題で 追い込まれる男多いなぁ~

昨日ツイッターで 不死鳥の両津氏が言ってたもの
「超有名人の人生を一瞬で終わらせるJKという存在は、ふぐの肝に似てますね。とても美味だが当たれば死にます。」

禁断の果実ですなぁ オレも男だから気持ちは解るよ。高確率で毒に当たるからね。

本日は20時45分のECB理事会が全てです。

20180425_3クロス円のピボットが収縮しています。EUR/GBPの収縮が極まっていますから 本日のECB理事会後 大きく上下動き出すでしょう。

ドル円は108.98~108.93にかけての鉄板はSupport1と100日移動平均と+2σとなっていますので板は薄いですが超硬質で硬いです。ここを下抜けても108.80~108.60まで硬い。ですのでドル円は下落して108円後半になったらば買いで良いです。完全にドルの流れが変わりました。

ユーロドルは上方向1.2318~1.2287までが超硬い鋼鉄板です。一方で下方向はスカスカですが昨日の安値1.2160で大体 底の感じです。が・・・ECBでユーロが買われる気がしないですね。買われても逆に売り浴びせを食らって1.2160を大きく下抜けて行く気がします。気ですから。

20180425_2ドル円は既にバンドウォークの様相ですから108円台への下落は買いで良いです。昨日の終値は+2σの108.92を29%上回っています。

一方 対米ドルでの各通貨ですが昨日-2σを下回って終えているのはユーロドルが最も顕著で豪ドル NZDも-2σを下回っています。

その中でも 豪ドルは対米ドルでの下落がもっとも弱く クロス円の豪ドル円でも21日移動平均を昨日上に抜けてきましたから堅いですね。そしてポンドですが コイツが米ドル以外では一番強いけど 危なくて手を出したくない。ポンド円は昨日と一昨日連続で上値を152.57円周辺で抑えられていますから 本日下落する可能性が大きいかもです。

よって 本日は 108円後半でのドル円買い 昨日の安値周辺での豪ドル円買い(82.45円周辺)が良いですね。

20180425_1