期待買いと不信売り

本日は午前から 上海からのニュースとして習近平とトランプで既に大筋 貿易協定で合意がなされた というデマか真実か解からない情報が流れ込んできたことで市場はリスクオンの株高・円安となりました。

中国人の中には 実はアメリカを利用して共産党が無くなることを望む人も多いので・・・ただ 明日から始まるG20で 中国の習近平が妥協する確率は高いと見る 中国人は多いです。

私もそう予想しています。市場はサプライズの回復・大幅反発になるかと・・・というのも今月発売された四季報の中で ホイストの世界的なメーカー(6409)キトー の今季動向の説明欄に・・・中国当局が当社コピー製品排除の動き シェア拡大に弾み とあるのです。

へぇ 中国もようやくコピー製品の摘発に本腰になっているんだ と関心しましたもの。この貿易協定がダメになればファーウェー ZTEは倒産して5G通信に乗り遅れ 香港は益々 民主化運動が激しくなり 世界からはウィグル・チベットの人権弾圧でも攻められ 南シナ海の支配も揺らぎ 台湾は完全に独立して 将に内憂外患の にっちもさっちもいかない中国になってしまう それならば 技術盗用は諦めで せめて台湾 南シナ海の支配は死守しようと選択すると思いますね。

<Stock Voice ソニーファイナンシャル 尾河眞樹 6月27日放送>

 

6月26日データ
20190626_3

 

 

ドル円は上方向 21日移動平均が108.24円 昨日まではここが鉄板になってましたが 本日 ここはスカスカになってます。更に上の108.70~108.88円にかけてが超鋼鉄板になってます。明日のG20本番中にも ここまで戻す可能性は十分あります。下方向は107.77~107.60円が目安です。

対米ドルでの各通貨はポンドドル以外のユーロ 豪ドル NZDドルは+1σより上で昨日終えており ポンドドルは21日移動平均~+1σの間にあります。

特に一昨日から豪ドルが強く対米ドル 対ユーロ 対ポンド 対円でも強かったです。本日・明日にかけて+2σの76.16円に到達するのではないでしょうか NZDは対米ドルで既にRSIが70台に入り上昇余力で見たとき豪ドル円のほうが利幅が稼げます。よって不安定な動きで下落したら75.09を底にして買いで対応するのが良いです。対米ドルで各通貨が底固いことから ドル円よりもクロス円のほうが上方向には動きが大きくなりそうです。

20190626_2

 

 

 

 

20190626_1