カテゴリー別アーカイブ: 日課

Tag_ID=22

日本株は強気でもアメリカ市場は弱気

NYダウ20180221

昨日のNYダウ 5分足

昨日の深夜NYダウのみならずNASDAQも好調な上昇から急激に利益確定というか売りが入って 一気に下落の装いが強くなりました。

 

<ラジオ日経 トレードパーティー2月21日放送>

どうも為替も株も弱気ですね。今日・明日は軟調になりそうな地相いです。

 

20180221_3

 

 

ドル円は上にも下にも鉄板ができました。下は107.42~27にかけて 上は108.30~52です。全体的に特徴が無くなってバラバラな感じしますね。

20180221_2

 

 

相場の流れが売り方がどうも売り足りないらしく 株も為替も もう一度売り仕掛けしたいようですね。それでも105円台に再度入る流れには日本の輸入業者の実需の買いが入りそうです。下攻めは それ程強くないと考えています。ドル円だけは下落したら買いで良いと思っています。

クロス円は軒並み弱くなっています。ユーロ円以外は潜伏下落トレンドにあっていつ下落トレンドに発展してもオカシクないです。それもこれもドルストレートペア 対米ドルでの軟調にあります。先週から今週にかけて発表された経済指標は米国だけがまだ強く欧州は弱く イギリスがまずまず オーストラリアは若干良かった程度で米国よりも経済が好調な国は無いことが確認されましたね。

ユーロ円 豪ドル円は昨日 終値で再度-1σを下回っていますので厳しい状態です。この2つのクロス円は戻り売り優先です。

20180221_1

不安定相場継続ながらもドル円は強い

昨夜からのドル円の動きを見る限り凄く強いですね。これ105円を底にして一気に108円50銭代に戻しそうな感じですね。ユーロドルが予想以上に弱い。

 

<ラジオ日経 2月20日放送>

 

 

20180220_3

 

 

クロス円ではユーロ円以外はピボットが若干拡大していますので昨日の動きが加速する前兆と思われます。ユーロ円だけ収縮しているのは動きに迷いというか上下どちらにも動きが出てもおかしくない状態です。

対米ドルではNZD/USDだけが収縮しておりNZD/JPYでもピボットの開きが狭いですから動きが取れなくなっています。

20180220_2

 

 

ドル円は一目均衡表の基準値の下落が止まり21日移動平均との差が大きく縮まり このままだと大きく反発が続きそうな状態です。

経済アナリストなどはドル円は105円台未満へと再度下値を試しにいくという意見が多いですが・・・これドル円は一気に上っていきそうな感じしますね。前にラジオ日経 杉浦商店でも同じようにブッシュ政権下で減税政策発表の翌年1月下旬から2月中旬の下落が2005年レパトリ減税で同様に発生したと書きましたが・・・これと同様の動きをするならばドル円の戻しは124円を突破します。1月25日記事参照 これが再現されるとしたら・・・

今ドル円の居る位置が107円で仮に104円までの下落 と 124円以上への上昇がどちらも発生するならば下落しても3円 上昇余力17円ということになりますから 108円未満は迷ったら買いでよいですね。

20180220_1