カテゴリー別アーカイブ: 日課

Tag_ID=22

欧州のトップは総崩れ

20181213メイ辞任昨日 英国のメイ首相は12日、この日行われる与党・保守党党首としての不信任投票を控え、次回の総選挙前に退任する考えを同党議員らに示した。また会合に出席した議員によると、メイ氏は2022年の次回総選挙までに解散は行わないと述べたという。

ただ 忘れてならないのは先進国でアメリカの次に利上げが見込まれているのが イギリスポンドです。昨日メイ氏が退任を発表したと同時にポンドが急騰しましたから とりあえず売り方は利益確定しましたので 新しい保守党党首が決まるまで期待から底硬そうです。

20181212マクロン

フランスではマクロン政権に反対の国民が首都パリをはじめ全土で暴動・破壊をしています。フランス全土で2000人近くが一時、身柄を拘束されました。(yahoo12月10日) フランスの失業率は実に20%ですから とてもじゃないけど先進国では無いです。このフランスって国は先の大戦でも開戦して1年持たずに降伏しながら戦勝国気取り 市民平等と叫びながら労働者の30%が公務員 そのクセ格差がもっとも激しい社会で他国には上から目線・・・ほんとに裏表のある国ですよ。

20181213メルケル辞任

28日の独地方選で大敗を喫したキリスト教民主同盟(CDU)を率いるアンゲラ・メルケル独首相が29日、2021年の任期満了をもって首相の職を退くと記者会見で発表した。今年12月の党首選に出馬しない意向も明らかにした。2021年に首相退任と表明 地方選連敗で NewsJapan 2018/10/29

もう 3馬鹿トリオか・・・人権・平和・平等を声高に叫ぶ人はだいたい苦労知らずのボンボン育ち 競争社会で戦ってきた経験が無いので人の意見に左右されてズル賢い奴に利用されて終ります。日本では鳩山がいい例です。ただしメルケルは別です コヤツはわざとドイツを弱くしてるんじゃないか とも思えることばかりしています。今のドイツの軍事力って 第二次世界大戦の頃からすると驚きますよ。

 

<Stock Voice 野村證券 12月12日放送>

 

20181212_3

 

 

ドル円は上方向113.48~69にかけて鋼鉄版が張っています。+1σは113.60円 下方向 113.22~113.01にかけて一目均衡表の基準値 と21日移動平均が113.20台ですからここが中心に下を支えています。これを下抜けても112.72まで抵抗となるものが多いですから 物凄く下はしっかりしています。

ユーロドルは一昨日 なぜ急落したか解らないほど昨日戻しました・・・なんだこのペア通貨 基本1.1360周辺が中央分離帯だと思って大きく下落したら買いで 大きく上げた時は売りで持つという逆張りの運任せにするしかないですね。ユーロ圏は政治・経済が上手くいってませんので上方向はおのずと限界があります。むしろポンドが強くなってもオカシクないのですが EU離脱で国民が賛成・反対で瞑想中なので なにぶん買いでは難しいのです。将来的なこと考えれば離脱が正解なんですけど 欧州は近くに大きな消費地が無いんですよね。中国が一番有利ですが 日本は次に地理的に有利な状況にあります。

ピボットの収縮がドル円 豪ドル円とAUD/USDで強くなってますから 豪ドル円は総じて動きが出ない状態になりそうです。

20181212_2

 

 

ドル円は113円から脱落せずに緩く動いていますから113円台で含み損抱えていても 多分113.60に到達するまで持っていて大丈夫でしょう。私も113.44円で捕まっていますが楽観視しています というのも米国以上に強い国が無いからです。

本日はECB理事会でテーパリングが見込まれていますから ユーロはちょっと乱高下するでしょう。

20181212_1

 

 

 

 

南アフリカだめだコリャ

昨日のクロス円の売りからの切り返しは想定外でした。しっかりストップでもっていかれまいした。いやぁ 先週も難しかったですが 今週は更に輪をかけて難しい状態です。特に 日経225先物は異常な動きを繰り返しています。あり得ない・・・

 

<ラジオ日経 トレードパーティー 12月12日放送>

南アフリカの大統領が どうも暴走することを決意したようです。以前から世界中で非難されている 無償で白人の農地を収奪する計画を来年3月から実施すると宣言したようです・・・だからさ これだからなぁ 新興国リスクってやつだよね。政治的 社会的に未成熟なんだよな ってか日本ぐらいかもしれないな マトモに全てルールとおりに事を進めるような バカ行儀の良さは。これでランド円は買えなくなりましたね。

 

12月10日データ
20181210_3

 

20181210_2

 

20181210_1

 

 

 

 

 

 

12月11日データ
20181211_3

 

ドル円は113.64~113.47にかけて鉄板が塞いでいます。+1σが113.64ですから上昇限度の第一弾はここが目安です。ここから上は+2σ 114.07が目安です。下は113.23~113.01に超鋼鉄板 更にそのすぐ下112.83~112.65に鋼鉄板。

ユーロドルは1.1356に一目均衡表の基準値と21日移動平均が近似値でありますから ここまで戻したら売りで対応 目標は-2σ 1.1270ですな。

20181211_2

 

 

昨日のユーロドルの急落から見るとドル高が今日いっぱいは続きそうですから+1σ 113.64円には到達すると思います。到達するまで下落したら拾う戦略で良さそうです。

トレンドがはっきりしているのが ポンド円売り ポンドドル売り 南アフリカランド円売り メキシコペソ円買いです。

20181211_1